車をお得に購入できるのはいつ?オススメの時期はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
営業マンとお客様

車を購入するオススメの時期はいつ?

 

車の購入には年間を通して安くなりやすい時期が存在します。どうせ買うなら、お得に買いたい!車に限らず高価な買い物をする時には皆さんそう思いますよね?
そのために、今回は損せず失敗しないで購入できる時期をご紹介します。

オススメの購入時期

決算期

決算というのは、販売店の1年間もしくは半年間の売り上げ台数が決まる時期です。
車をお得に購入するにあたって、1年間のうち最もねらい目となるのが年度末の決算時期である2~3月です。
販売店やディーラーは、それぞれの店舗で年間の売上目標を設定しています。
この目標を達成するためにも、決算期である3月やその直前の2月になると、キャンペーンを打ち出します。
また、販売店にもよりますが1月に初売りをする場合もあり、1年間の良いスタートが切れるように目玉車として通常よりも価格を下げた車両を用意する場合もあるので、チェックしておきましょう!
そのため、決算期にあたる2~3月が、1年間で最もお得に車を購入しやすく、最も安く買えるタイミングです。
この時期は、できるだけ売り上げを増やすために力を入れて販売台数を増やす時期といえます。

中間決算期

次に車が安くなりやすいと言われているのが9月です。これは中間決算の時期にあたります。
この時期も2月や3月の決算期と同様の考え方で、販売店やディーラーが前期の売上を高く終えるために「なんとか9月中に契約をしたい」という状況が発生します。しかし、年間を通してみるとかなり安く購入できる時期とはいえ、中間決算よりは年度末の決算の方が重要視されることが多く、2月や3月ほどの値引きは期待できません。

ボーナス期

車の値引きが行われるのは基本的には販売店やディーラーの業績に関わる時期ですが、他にも購入しやすい時期としては「ボーナス期」があります。
ボーナスが支給される時期である6月や7月に、販売店やディーラーは車の価格を安くし、購入しやすい状況を作り出しています。
車という高額な商品を購入するにあたって、まとまったお金があった方が決断しやすいと思います。ボーナス商戦の流れに乗って安く購入するのも一つの手です。

月末

販売の年間計画を立てているお店は多く、月末もその月の販売台数を達成させる為に特別な目玉車両やその日限定のキャンペーンを打ち出す場合もあります。
思いも寄らない好条件が出てきた時に決断することが出来るように事前に下調べをして準備しておくと良いでしょう。また、12月は1年の締めくくりとして、他の月に比べて売り上げ目標が高めに設定されていることもあります。年末に「歳末セール」と賑やかに販売しているのをみたことがある方もいるかもしれません。業績良く1年を締めくくりたいと活気たっているので、安く購入できる時期のひとつです。

マイナーチェンジ/フルモデルチェンジ

モデルチェンジがあるタイミングもおすすめです。
車の購入時期を考える際は希望車両のモデルチェンジの有無についても確認しておくことをオススメします。
モデルチェンジ直後は旧モデルが安く買えるケースが多いため、最新モデルでなくてもいいという場合にはお得に買うことができます。
しかし、最近はモデルチェンジのスパンが5~7年と長い傾向にあるので、安く購入できるタイミングを待って買い時を逃してしまうことのないように注意が必要です。
新しい車種の方が良いという方もいるとは思いますが、安く買うことを重視すればモデルチェンジのタイミングもおすすめできます。

下取り車が高く売れるタイミング

1~3月と9~10月は、車がやや高く売れる時期です。
この時期はボーナスや会社の決算期と重なりやすいため、クルマの需要が上がります。
つまり、決算・中間決算のタイミングが今お乗りのお車を高く売ることができて、新しい車を安く購入出来るベストな時期と言えます。

購入しない方が良い時期

ここまでは車を購入するのにオススメな時期を紹介してきましたが、逆に購入しない方が良い時期は存在するのか?という疑問が浮かんでくる方もいるかもしれません。
基本的には購入しない方が良い時期というのは存在しません。ただし、中古車や未使用車の場合はお気に入りの一台が見つかったタイミングで購入するがいいでしょう。

まとめ

ネットで車を購入するとき知っておきたい車と販売店の選び方

結論と致しましては、とにかく安く買いたい方は決算期(2月~3月)、欲しい車種は決まっているけどこだわりのない方はモデルチェンジの直後、現金一括で支払いしたい方はボーナス期に購入を検討するのがオススメです。
購入時期の検討が終りましたら、次はどの店舗で購入するべきかについて考える必要があります。
時期により各店販売促進の為、キャンペ-ンを打ち出しますが、お店によっても内容が異なります。

しかし、決算と言う響きで「決算=安く買える!」と消費者は考える為、普段の販売と変わらないのにも関わらず特別感の演出をしてくる販売店があったり、プレゼントキャンペーンと題しているものの、高額な工賃を請求したり、プレゼント商品が型落ち品や本来必要でないものを付けさせたりとあの手この手を使ってくるお店は多数あります。
同じようなキャンペーン打ち出しているから大丈夫!ではなく、本当に有益な物なのかを吟味する必要があります。
一見お得そうに見えて、実は損をしてしまうケースもありますでのご注意下さい。
また、オススメの購入時期と反して、ライフスタイルの変更や予期せぬトラブルにより、車が必要になる場合もあります。
その時こそ、各販売店の独自のキャンペーンをチェックしましょう!

そこでオススメの販売店は埼玉県最大級軽未使用車専門店レディバグです。
オールメーカー・オールジャンルの軽自動車未使用車を取り扱っております。
年間2000台の販売実績があり、常時500台以上の在庫車を保有しており、全て最新モデルの為、お客様のピッタリのお車が未使用車で見つかります!

また、時期に応じたお客様が喜ぶキャンペーンを実施しております。
ここでキャンペーン内容の一例をご案内致します。

★全部あげますキャンペーン★
キャンペーン期間中にご契約のお客様限定で、ETC・ドライブレコーダー、今話題の除菌消臭機プレゼント。

★ローンナビプレ★
お支払いをローンでされる方が増えている昨今、ローン支払いの方限定で10万円相当のパイオニア製のカロッツェリアのナビをプレゼント。
今時変なものを用意しても喜ばれない為、付けて安心のちゃんと使えるナビをご用意しております。
詳細はぜひ、ホームページからお得なキャンペーン情報をチェックしてみて下さい!

最後までお読み下さり、ありがとうございました。