車のネット購入!商談から契約を上手く進める方法を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、自動車業界でも話題になっている車のネット購入ですが、場所を問わずに商談できることや全国どの店舗でも車を購入することができるなど、インターネットで商談をするからこそ得られるメリットがたくさんあります。
今回は、インターネットで商談をするときに役立つことを各手順ごとにお伝えしていくので、ポイントを理解してスムーズに商談を行えるようにしましょう。

新規CTA

スムーズに商談を進めるための事前準備

あらかじめ商談の準備しておくことで当日にバタバタすることなく落ち着いて商談を進めることができます。
自分にピッタリのお車をみつけるためにも、これから伝える2点を準備しておきましょう。

当日確認したい内容をまとめておく

商談当日に確認したいことはあらかじめまとめておくと良いでしょう。
実店舗とは異なりインターネットでの商談は口頭でのやり取りがほとんどです。
車の装備や金額面など、あらかじめ確認しておきたいことをまとめておくことで落ち着いて当日を迎えられることができるでしょう。

商談ツールを使用できるか確認する

商談ツールが使用できるかも事前に確認しておくとスムーズに商談を迎えることができるでしょう。
商談当日にツールを使用することができずバタバタしてしまうケースも少なくありません。
使用する商談ツールを販売店から指定されたら、インストールと操作方法まで確認しておくことをおすすめします。

当日商談に臨む上で注意すること

インターネットでの商談をスムーズに行う上で、商談場所とネットワーク環境を整えておくことは非常に大切です。
これからお伝えする2つのポイントを意識して、万全な状態で商談に臨みましょう。

落ち着いて商談をできる場所を確保する

インターネットでの商談は場所を自由に選ぶことができます。
自分が落ち着いて商談をできるスペースを確保しておくことで、商談に集中することができるでしょう。
野外や人がたくさんいるお店で商談をしてしまうと、商談に集中できないので比較的静かな空間で商談することをおすすめします。

安定したネットワーク環境で商談に臨む

安定したネットワーク環境で商談を行うことで、スムーズに商談が進めることができます。
途中で電波が途切れてしまうと、金額や車の状態などの大切な情報を聞き逃してしまう可能性があるので、あらかじめ安定したネットワーク環境で商談に望むようにしましょう。

ネット商談をより上手く進めるためのコツ

インターネットで商談をする場合は、実店舗で商談するときと大切にするべきポイントが少し異なります。
インターネットでの商談を上手に進めるためのコツを理解して、自分にぴったりの車を見つけましょう。

気になることは細かく確認する

インターネット上で商談をする場合は、実店舗とは異なり現物を確認することができません。
そのため、口頭でのやりとりで正確な情報を得ることが自分にピッタリの車を見つける上で非常に大切になります。

車の状態や金額面など必要な情報は細かく確認するようにしましょう。

電波が悪くなった場合は落ち着いて聞き返す

あらかじめインターネット環境の確認をしておくことが大切ですが、万が一電波が悪くなってしまった場合は必ず聞き返すようにしましょう。

電波が悪い状態でそのまま話を進めてしまうと、必要な情報を聞き逃してしまい聞いていた話とは違う内容で契約されてしまう可能性もあります。

電波が悪くて聞き取れなかった場合は、販売店スタッフとお客様自身で認識のズレが発生しないように落ち着いて聞き返すようにしましょう。

陸送費がいくらかかるか確認する

商談中に陸送費がいくらかかるか確認することも、安心して車を契約する上で大切です。

手配する業者によって陸送費が異なりますので、あらかじめ販売スタッフに確認するようにして、陸送費も含めた金額を提示してもらいましょう。

商談後に確認が必要なこと

契約内容が見積りと合っているか確認する

契約方法は販売店によって異なりますが、後日レターパックで郵送されるケースが多いです。
そのため、契約書が自宅に届いたら契約を交わす前に、見積もりや話していた内容と相違がないか必ず確認するようにしましょう。

インターネット上での商談は口頭でのやりとりが多いのでお客様と販売店のスタッフで認識のずれが発生してしまうケースも少なくありません。

契約を交わしてからの内容変更はできない可能性も高いので、契約前に必ず最終確認を行うようにしましょう。

陸送の流れを確認する

車の到着日などの陸送に関する情報は、陸送業者に依頼をするため契約の時に決まらないことが多いです。

予定通りに車を納車できるように、陸送についての情報は契約後どのようなかたちで教えてもらえるのか販売店か陸送業者に必ず確認をするようにしましょう。

また、納車当日は車を受け取る必要があるため到着日時が分かり次第、予定を空けておくようにしましょう。

レディバグONLINEだからできること!

新規CTA

ここまでインターネットで車を購入する時に役立つことを各手順ごとにお伝えいたしましたが、初めてインターネットで購入するとなると分からないことが多く商談をスムーズに行えるか不安に思う方も多いでしょう。

しかし、レディバグONLINEでは、初めてインターネットで車を購入するお客様でも安心して車を購入できるような魅力がたくさんあります。

そこで、ここからはレディバグONLINEだからできる3つのことをお伝えします。

自分にあった商談ツールを選べる

通常のオンライン商談ではZOOMやLINEを用いた商談が主流ですが、レディバグONLINEではZOOMやLINEはもちろん、電話やメールでの商談も可能です。

通常の電話お問合せとは違い、販売スタッフが直接お車のご案内をするため、お車の詳細など、細かい部分までご案内することが可能です。

商談に必要なツールを準備することが大変な方や、もっと気軽に車の詳細を知りたい方にはおすすめです。

商談経験豊富なスタッフが車を詳しくご案内

レディバグONLINEは自動車を熟知しているスタッフがお客様にピッタリのお車をご紹介します。
お車の状態や装備についてはもちろんのこと、金額面や納車後の保証などについても詳しくお伝えできるので、安心してお車を購入することが可能です。
お客様が満足いくお車を購入できるようにサポートいたします。

実績豊富なため安心して任せられる

レディバグは埼玉県最大級の未使用車専門店で、累計25,000組以上のお客様にご購入いただいております。

また、レディバグONLINEは、走行距離20km以内で、一般公道を一切走っていない届出済未使用車のみを販売していますので、お客様のもとへ高品質のお車を届けることが可能です。

安心してお車を乗っていただくため商談から納車まで責任をもってご案内いたします。

新規CTA