埼玉東部地域最大級の在庫台数!最短3日で納車可能!軽未使用車専門店

営業時間と休日のご案内

営業時間
10:00 - 18:00 (木曜日は17:00まで)
店舗定休日:第1・第3火曜日・毎週水曜日(祝祭日は営業)
※2023年4月1日より定休日が変更になりました。
カスタマーサポート
0120-782-588 納車・車検・整備・保険等について
受付時間:10:00 - 18:00 年中無休(年末年始を除く)

営業日カレンダー

7月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

8月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

…定休日 …整備工場のみ休業日

【2024】スズキハスラーのグレードごとの違いをご紹介!装備の違いやどんな人におすすめか解説! 

メインキャッチ

2024年5月に一部仕様変更が入った、スズキハスラー。
その個性的でアクティブなデザインと日常使い、アウトドアまで使える使い勝手の良さで人気を集めています。

しかし、ハスラーの購入を検討する際に、複数あるモデルやグレードの中で「装備の違いはなにか?」「内装の違いは?」など、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は一部仕様変更と、新型の「ハスラータフワイルド」が仲間入りした、ハスラーの価格や燃費情報、特徴的な装備などをグレードごとに比較、紹介します。

この記事を読んでわかること

  • ハスラーの商品コンセプトと車両特徴
  • 全グレードの特徴と基本情報紹介
  • グレード別ハスラーの購入が向いている人

スズキ ハスラーとはどのような車か

ハスラーで出かけるイメージ画像

出典:スズキ株式会社

ハスラーとは

ハスラーは2014年1月に発売され、当時は新車生産が追いつかず、納期が7か月待ちというほど人気を集めました。
現在2代目のハスラーは、2024年5月24日に一部仕様変更と同時に新たなグレードである「ハスラータフワイルド」の設定を発表。

「もっと遊べる!もっとワクワク!もっとアクティブな軽クロスオーバー!」が商品コンセプトです。

一目でハスラーと分かる特徴的なエクステリアデザインと、遊び心のあるインテリアは毎日の運転を楽しくしてくれること間違いなしです。
デザイン面だけでなく、使い勝手や燃費性能、安全性能なども充実した大満足の1台に仕上がっています。

ハスラー内装の特徴

ハスラーはデザインだけではなく、使い勝手にも定評のある車です。

特におすすめのポイントは自由な空間を楽しめるシートアレンジ。
シートアレンジが豊富&楽々でシーンに合わせたアレンジが可能です。
後席の背面は防汚タイプになっているため、アウトドア用品などをそのまま載せられます。

全てのシートを倒せば、車中泊のできる空間に大変身
気軽に車中泊を楽しめます。

ハスラーシートアレンジ

出典:スズキ株式会社

軽自動車未使用車専門店レディバグ!届出済未使用車が最短3日で納車可能!

ハスラー外装の特徴

エクステリアは、力強くタフなデザインと丸型ヘッドライトが特徴
一目でハスラーと分かる個性的なデザインは人気を集めています。
タフワイルドはブラックのパーツで、よりタフで存在感のあるエクステリアが特徴です。

ハスラーとタフワイルド

出典:スズキ株式会社

ハスラー燃費の特徴

ハスラーはマイルドハイブリッドを全車に搭載しており、カタログ燃費は20.8km/L~25.0km/Lと非常に低燃費です。
街乗りだけでなく、趣味で遠出する機会の多い方にもおすすめです。

走行中のハスラー

出典:スズキ株式会社

ハスラー安全性能の特徴

ハスラーには最新の運転支援機能である「スズキ セーフティーサポート」が搭載されています。
グレードによる差はなく、全車標準装備です。

  • ・デュアルカメラブレーキサポート
  • ・後退時ブレーキサポート
  • ・アダプティブクルーズコントロール(ACC)全車速追従機能付
  • ・先行車発進お知らせ機能
  • ・誤発進抑制機能
  • ・後方誤発進抑制機能
  • ・車線逸脱抑制機能
  • ・車線逸脱警報機能
  • ・ふらつき警報機能
  • ・標識認識機能
  • ・ハイビームアシスト
  • ・全方位モニター用カメラ

※全方位モニター用カメラはメーカーオプションです

レディバグ車両検索

ハスラーのグレード一覧

ハスラーのグレードは大きく「G」「X」「タフワイルド」の3つに分かれます。
それぞれにNA車とターボ車が設定されているため、自分の欲しい装備や好きなデザインに合わせてグレード選択が可能です。

グレード
GHYBRID G
HYBRID Gターボ
XHYBRID X
HYBRID Xターボ
タフワイルドタフワイルド
タフワイルドターボ

軽自動車未使用車専門店レディバグ!届出済未使用車が最短3日で納車可能!

ハスラーグレードごとの特徴

ハスラーのグレードごとの特徴をご紹介します。

ベースグレード「HYBRID G」

ハスラーGグレードエクステリア

出典:スズキ株式会社

本体価格駆動車高燃費
WLTCモード
HYBRID G1,518,000円
1,652,200円
2WD
4WD
1,680mm
1,680mm
25.0km/L
23.4km/L
HYBRID Gターボ1,596,100円
1,730,300円
2WD
4WD
1,680mm
1,680mm
22.6km/L
20.8km/L

※2トーンカラーは49,500円高

Gグレードは、ハスラーのベースグレードです。
装備の特徴を表にまとめました。

シート素材ファブリック
インテリアアクセントカラーカーキベージュ/オフブルー
ドアハンドル車体色
タイヤ15インチスチールホイール
スピーカー2スピーカー
※インテリアアクセントカラーとホイールカラーはボディカラーによって異なります

HYBRID G

最も価格を抑えることができるグレードです。

インテリアのアクセントカラーは、カーキベージュとオフブルーの2色。
ポップなカラーは、乗るたびに気分の上がる1台に仕上がっています。

プッシュボタンスタートやオートエアコン、シートヒーターなど快適装備はベースグレードから充実。
LEDヘッドランプやデュアルカメラブレーキサポートなどの安全装備も標準装備です。

エクステリアの加飾やインテリアの素材などにこだわりのない方におすすめです。

HYBRID Gターボ

最も価格を抑えることができる、ターボエンジン搭載グレードです。

「HYBRID G」の装備に加え、パドルシフトとパワーモードが標準装備。
ターボエンジンを活かした力強い、スポーティーな走りが魅力です。

上級グレード「HYBRID X」

ハスラーの正面画像

出典:スズキ株式会社

本体価格駆動車高燃費
WLTCモード
HYBRID X1,672,000円
1,806,200円
2WD
4WD
1,680mm
1,680mm
25.0km/L
23.4km/L
HYBRID Xターボ1,750,100円
1,884,300円
2WD
4WD
1,680mm
1,680mm
22.6km/L
20.8km/L

※2トーンカラーは49,500円高

Xグレードは、ハスラーの上級グレードです。
装備の特徴を表にまとめました。

シート素材レザー調&ファブリック
インテリアアクセントカラーブラックパール
ドアハンドルメッキ
タイヤ15インチアルミホイール
(切削加工&ブラック塗装)
スピーカー6スピーカー

HYBRID X

内外装に加飾が施された上級グレードです。

インテリアは本革巻ステアリングホイールやシフトノブの他メッキ、シルバー加飾が施され高級感のある仕様になっています。
エクステリアにはアルミホイール、フロントフォグライト、ミラーにLEDのサイドターンランプなどを装備。

その他、USB電源ソケットや360°プレミアムUV&IRカットガラスなど、嬉しい快適装備も追加されます。

ベースグレードと比較して価格は154,000円上がりますが、上質なハスラーを楽しむことができます

HYBRID Xターボ

充実した装備と力強い走りを楽しめる上級グレード。

「HYBRID X」の装備に加え、パドルシフトとパワーモードが標準装備です。

新しく仲間入り「タフワイルド」

タフワイルド

出典:スズキ株式会社

本体価格駆動車高燃費
WLTCモード
タフワイルド1,760,000円
1,894,200円
2WD
4WD
1,680mm
1,680mm
25.0km/L
23.4km/L
タフワイルドターボ1,838,100円
1,972,300円
2WD
4WD
1,680mm
1,680mm
22.6km/L
20.8km/L

※2トーンカラーは49,500円高

タフワイルドグレードはGやXとは異なる、よりタフで存在感のあるデザインが特徴のグレードです。
装備の特徴を表にまとめました。

シート素材ファブリック
インテリアアクセントカラーマットカーキ
ドアハンドルブラック
タイヤ15インチアルミホイール
(ブラックメタリック)
スピーカー6スピーカー

タフワイルド

タフワイルドの特徴は、エクステリアのブラック加飾です。
専用フロントグリルやブラックメッキのHUSTLERアルファベットエンブレムの他、ルーフレールやタフワイルドエンブレム、ブラックメタリックに仕上げた15インチアルミホイールを採用しています。

ルーフレールはタフワイルドのみに標準装備されており、アクセサリーのベースキャリアとアタッチメントを使えば、サーフボードやスキーなどアウトドア用品もかっこよく積載可能。
※ルーフレール未搭載車用のベースキャリアとアタッチメントも設定されています

快適装備はXグレードと同等なので、装備を充実させたい方にもおすすめです。

タフワイルドターボ

ブラック加飾でタフ感を十分に感じられるデザインと心地よい加速力を感じられるグレードです。
「タフワイルド」の装備に加え、パドルシフトとパワーモードが標準装備。

ハスラーをおすすめしたい人

街中を走るハスラー

出典:スズキ株式会社

各グレードをおすすめしたい人をまとめました。

  • 「HYBRID G」・・・加飾にこだわりが無く、価格を抑えたい人
  • 「HYBRID Gターボ」・・・価格を抑えてターボ車に乗りたい人
  • 「HYBRID X」・・・内装外装の見た目と装備にこだわりたい人
  • 「HYBRID Xターボ」・・・見た目や装備に加えて力強い走りも重視したい人
  • 「タフワイルド」・・・タフで存在感のあるデザインと充実した装備に惹かれる人
  • 「タフワイルドターボ」・・・タフなデザインと力強い走りどちらも譲れない人

2024年5月に一部仕様変更が入ったハスラーですが、エクステリアとインテリアの変更をはじめ、LEDヘッドランプが標準装備になった他、快適装備が充実しています。

また、同時に仲間入りした「ハスラータフワイルド」は全体にブラックの加飾が施された、クールな印象のハスラーに仕上がっています。
ポップで可愛らしいデザインよりもタフで格好いいデザインがお好みの方におすすめです。

一部仕様変更したハスラーについての詳しい記事はこちらをご覧ください。

【2024】ハスラーのグレードごとの違いをご紹介! まとめ

車と人の良好な関係を表すイメージ

今回はクロスオーバーSUVタイプの軽自動車として人気を誇る、スズキハスラーの全グレードとグレードごとの特徴、おすすめの人をご紹介しました。

各グレードに装飾や装備、ボディーカラーの特徴があるため、ぜひご自身の好みや必要な装備に合わせたグレード選びをしてみてください。

この記事がハスラーのグレード選びでお悩みの皆さんの参考になれば幸いです。

とりあえず相談する
とりあえず予約する
電話問合せ
来店予約フォーム
クルマを探す