スズキ新型ワゴンRスマイルの魅力を外装内装安全性別に説明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワゴンRスマイル全体写真

出典:スズキ株式会社

スズキの新型ワゴンRスマイルが、2021/9/10に発売されました。
従来のワゴンRの特徴である広い室内空間や機能性の高さに加えて、スライドドアが搭載されることで利便性が増したり、カラーバリエーションが増えたりと個性溢れる車になっています。
そんな個性溢れる、スズキの新型ワゴンRスマイルの魅力をお伝えいたします。

個性溢れる外装デザイン

ワゴンRスマイルヘッドライト

新型ワゴンRスマイルの外装デザインは特徴的なフォルムやヘッドライトが魅力的で、他の車には無い個性溢れるデザインが愛着や親しみやすさを演出してくれます。

そんな、個性溢れる外装デザインをポイントごとにご説明いたします。

親しみやすさを感じるフォルム

角の取れた四角い形がシンプルな雰囲気がするのと同時に、軽ワゴンのサイズでスライドドアを採用したことにより個性的なフォルムに仕上がっているのが印象的です。

シンプルなデザインではありますが、ワゴンRスマイルならではの個性的なフォルムが親やすさや愛着を感じられます。

デザイン性を感じるヘッドライト

楕円形のヘッドライトが親しみやすさや可愛らしさを感じるのはもちろん、ヘッドライトの上と下に半円型の白いパーツがついているためキリッとした印象も与えてくれるデザインになっています。

また、ヘッドランプはハロゲンヘッドランプとLEDヘッドランプの2種類を採用しており、夜間でも上質な表情を演出してくれるのはもちろん、夜間の暗い道も安心して運転することが可能です。

個性溢れるカラーバリエーション

ワゴンRスマイルは個性溢れるカラーバリエーションも魅力的です。

車体色は2トーンカラーが8色とモノトーンカラーが4色の合計12色となっており、どの車体色も洗礼されたデザインになっております。

特に、「コーラルオレンジメタリック×アーバンブラウン2トーンルーフ」と「インディゴブルーメタリック2×ホワイト2トーンルーフ」は新色となっているため、ワゴンRスマイルにしかない個性溢れる車体色になっております。

快適に過ごせる内装デザイン

ワゴンRスマイルインテリア

ワゴンRスマイルは内装デザインにもこだわりを持っており、従来のワゴンRでも魅力的な室内空間はもちろんのこと、多彩なシートアレンジなども可能になりました。

ここでは、快適に過ごせる内装デザインの魅力を詳しく説明します。

余裕を感じる室内空間の広さ

ワゴンRスマイルの室内空間はコンパクトなサイズからは想像できないくらいゆったりとくつろげる広い室内空間を実現しています。

室内の高さは133cmとなっているため、頭上にも余裕があるのはもちろんのこと、室内の長さは218.5cmとなっており、後部座席も足を組めるほどの余裕があるため、長時間の運転でも快適に過ごすことが可能です。

多彩なシートアレンジ

シートアレンジも目的に合わせて自由自在に変えることが可能です。

後席の背もたれを倒してフラットにすると荷室を広げることができ、簡単に大きい荷物を積むことも可能です。

また、ワゴンRスマイルは助手席を前に倒すことができるため、後部座席と助手席をフラットにして長い荷物を積むことや車中泊をすることも可能です。

その他にも豊富なシートアレンジができるので、お買い物やレジャーなどの使用用途に合ったシートアレンジを楽しむことができます。

軽ワゴンには珍しいスライドドア搭載

軽ワゴンサイズでスライドドアを採用しているのもワゴンRスマイルの魅力です。

従来のワゴンRにはスライドドアは採用されておりませんでしたが、スライドドアが採用されたことにより、今まで以上に利便性を感じられるような設計になっております。

さらに、グレードによっては両側パワースライドドアを採用しているため荷物で両手がふさがっている場合でも簡単に開け閉めすることが可能です。

安心して運転できる安全性能

スズキセーフティパッケージ

ワゴンRスマイルは運転手が安心して運転できるように安全性能にも力を入れており、その1つとしてスズキの予防安全技術である「スズキ セーフティサポート」が標準装備でついています。

ここでは、誰もが安心して運転する事ができるための安全性能をご説明します。

運転がしやすい視界の広さ

ワゴンRスマイルの運転席は視認性が高く横断歩道や交通状況を把握しやすくなっています。

視界がとても広くて見晴らしが良いので運転がしやすいのはもちろんのこと、助手席側には前輪と後輪付近を確認できるサイドアンダーミラーを搭載しており、助手席側の障害物も確認することができるため安心です。

衝突軽減ブレーキ

ワゴンRスマイルは、スズキの予防安全技術である「スズキ セーフティーサポート」が搭載されているため安心して運転することが可能です。

人や障害物をフロントガラスについているステレオカメラが検知して、衝突を回避する「デュアルカメラブレーキサポート」や、バック時に障害物と接触しそうにになった時に作動する「後退時ブレーキアシスト」なども含む、合計8種類のスズキセーフティサポートが標準装備でついているため、安心安全に運転することが可能です。

まとめ

今回は、新型ワゴンRスマイルの魅力についてご説明しました。

ワゴンRスマイルは愛着の感じる外装デザインや快適に過ごせる内装デザインが魅力的なのはもちろん、スズキ セーフティーサポートなどの安全性能も充実しております。

また、軽ワゴンサイズでスライドドアが採用されているのは、他の車にはない大きな魅力と言えるでしょう。

個性溢れる車に乗りたい方や安心して車を運転したいという方は、ワゴンRスマイルを検討してみてはいかがでしょうか。